« 昆虫を食べると健康に良く、肥満に効果的 | トップページ | SDL社がCapax社と連携し、自動翻訳機能搭載の『Sonic Extractor』を発売 »

Adlyxin(lixisenatide):2型糖尿病の新薬にFDA承認

Sanofi社は本日、成人患者を対象とした2型糖尿病の治療薬としてAdlyxin (lixisenatide)のFDA承認を得たことを発表しました。


 
2型糖尿病を抱える成人を対象に、食事や運動の補助として用いるGLP-1受容体作動薬(注射薬)です。1日1回、食事の時間に投与します。


「目標の血糖値に到達するために日々努力している人々の困難に対処する上で、今回のAdlyxinは大きな一歩となるしょう。基礎インスリン療法basal insulinで糖尿病を抑制できない場合に、同薬を活用できる可能性があります。」とサノフィ社のPeter Guenterは話します。


今回のAdlyxin 承認は、FDAの要求によるCV安全性の提示に成功したGetGoal 臨床プログラムの結果に基づくものです。GetGoal臨床プログラムでは、世界中の糖尿病患者5000名を対象に13件の臨床試験を行い、2型糖尿病の成人患者に対するlixisenatide の安全性と有効性を評価しました。GetGoalプログラムの全試験でHbA1c低下のプライマリーエンドポイントに達しました。Adlyxin投与による最も一般的な副作用は吐き気、低血糖、嘔吐でした。

« 昆虫を食べると健康に良く、肥満に効果的 | トップページ | SDL社がCapax社と連携し、自動翻訳機能搭載の『Sonic Extractor』を発売 »

医薬」カテゴリの記事